カウンター

適当

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

カテゴリー「犬のこと」の67件の記事

2022年1月19日 (水)

犬のパーカー

水曜日。

東京都のコロナ新規感染者数が

今日だけで7377人となったそうです。

なんかもう、想像つかない数に

アッという間になってしまいました。

 

 

こないだね、犬が血を出したのが

胴輪の影響だったので、

胴輪が直接犬の肌に触れないような

服を買いました。

020711

 

フード付きパーカーです。

袖まで服が繋がっているので、

パーカーの上から胴輪をつければ

直接擦れることもなくなるので。

020712

 

かわいいでしょ(笑)。

犬にとっては初めてのパーカーなので

まだ慣れていないかもね。

散歩の際に活躍してくれそうです。

寒さも少しは抑えてくれるし、

気に入ってくれれば嬉しいですね。

2022年1月13日 (木)

犬が血を出して

木曜日。

今日は東京でコロナ感染者が

3000人を超えたそうです。

日本海側では大雪の予報。

ここ関東でも氷点下の朝と、

寒さ対策・感染対策は

これからも続きそうです。

 

 

さて先日、いつものように

犬をあやしていたところ、

左腕脇から血が出ていたことがわかりました。

020911_20220109170401

 

おそらく、散歩のときに

胴輪と擦れたのではないかと。

犬は何も言わないからね。気付かなくてごめんね。

 

そこでかかりつけの動物病院に診てもらったところ、

念のため抗生物質いただけました。

020803

 

そんなに騒ぐほどのことではなかったようです。

心配しすぎました。

今ではカサブタになっているので、それが取れたらおしまい。

とにかく、元気で毎日一緒に過ごして

長生きしてもらわないとね。

2022年1月 7日 (金)

寝ている犬

金曜日。

昨夜の雪かきの影響で

朝から「肩」「腰」「太もも」

が痛いです。

ま、明日から3連休なので

ゆっくり回復させます。

 

 

さてうちの犬は14歳。

昨年 認知症に罹り、たまに前庭疾患も患い、

日ごとに気分や食欲が変わり、

毎日夜泣きに悩まされるという

飼い主泣かせの犬となりました。

 

それでもね、可愛いんだよね。

どんな状態になっても自分の犬が

一番かわいいです。

 

最近では寝ている姿も多く見かけられますが、

そんなかわいい我が愛犬を

どうぞご覧ください。

013002

 

ファンヒーターの前でも寝てます。

013121

013125

013127

 

こちらは寝顔の、どアップ。

かなりブサイクです。

013122

013123

013124

 

寝ている犬を起こすと、これが超カワイイのです!

013126

 

夜泣きをされるとつらいのですが、

この可愛らしい姿をされると

「あー ずっとい一緒に居たい」

と思えるのです。

かなりの「親バカ」です(笑)。

2021年12月21日 (火)

いぬほん

火曜日。今朝も寒かったのですが、

日中は少し暖かくなりました。

おかげで帰りのコートが暑くて…

 

 

今年は英語勉強の合間に

結構、読書しているんですよ。

ま、文字だらけの本では

あまりしませんが…

 

 

今回はこの本を読みました。

111604

 

いぬほん です。

 

犬はどうしてこういう行動をとるの?

この仕草はこのサイン!

などなど、

犬の行動や気持ちを

漫画を使ってわかりやすく記載しています。

111732

 

うちの犬は認知症だし、そんなに変わった行動や

気がかりな行動はないのですが

(ほぼ認知症がゆえのこうどうだからね)

散歩中に見かける、他の犬の行動が

これで少しわかればいいかな、と。

 

犬はね、他に散歩している犬も

気にはなるしね。

 

サクサク読み進めていけます。

絵もかわいらしいです。

12月になりましたが、

「読書の秋、延長編」 ですね。

2021年12月15日 (水)

犬の投薬方法

水曜日。今月も半分過ぎました。

今年もあと半月を残すのみ。

この時期いつも思うのは、

1年って早いなぁ、って。

 

 

さてうちの犬は、睡眠薬が無いと

一晩中泣き続けてしまい、ご主人様の

翌日の仕事に思いっきり影響が出ます。

 

動物病院からもらった睡眠薬を

いつも飲ませているのですが、なかなかね、

エサとは違うから、口の前に持ってきても

食べてくれいないのです。

 

無理矢理口を開けたりしているのですが、

相手も強情なため、なかなか口を開けてもらえないことも。

チャウチュールに混ぜたりしてみても、

見事に睡眠薬だけ残す始末。

そこで探したら、こういったものが売っていました。

011202

 

ささみ丸という犬用オヤツかな。

コレの良いところは、製品が柔らかいので、

中にエサを入れられるのです。

011203

 

これから実験してみますが、

これだとどうかな。すんなり食べてくれるかな。

期待しています。

2021年12月 8日 (水)

犬の靴下

昨日の日記の続きです。

椅子の脚用の靴下ですと、

犬の散歩時に脱げてしまうので、

ちゃんとした犬の靴下をAmazonで買いました。

122731

 

こちらは犬猫用に作られたものなので、

脱げないように工夫してあります。

122732

 

血が出た足に履かせてみました。

 

す~~~~んごく 嫌がっています。

そりゃそうだよね。いままで靴下なんか

履かせたこと無いからね。

嫌がる犬を散歩に連れ出しましたが、

脱げることはありませんでした。

ただ、どうやってバランスとって歩くのか

犬が困っていました。

 

なのでゆっくりと、ゆっくりと、

歩いて慣れさせていきました。

 

 

 

 

今月になってからはそれなりに

うまく歩けるようになっているのかな。

履かせるときも嫌がることは

ほぼなくなりましたので。

 

認知症の高齢犬を夜道で散歩させるのは

犬側としても地面が見えずらかったりするようなので、

これで少しは安全に散歩できればと思っています。

2021年12月 7日 (火)

犬の靴下もどき

火曜日。

帰りは雨に降られました。

明日も一日中、雨の様子。

 

先月下旬の話ですが、犬の散歩帰り。

家に入れたところ、血の跡が床についていて。

 

何かと思ったら、犬の左前足の

肉球から血が出ていました。

翌朝には血も出なくなっていたので

しばらく様子見ですが、原因は

散歩時のアスファルトのようでした。

 

最近工事されたところでは、アスファルトも

平坦なのですが、そこそこ古いとデコボコがあり、

そこに勢いよく足を下ろしたり蹴ったりすることで

傷がついてしまったようです。

 

何か対策を… とネットで探したところ

これが代用品になるのでは、とのことで購入。

122601_20211126220601

 

椅子の靴下ですね。

ダックスであれば足の太さもちょうど良いと。

122602_20211126220601

 

こんなカンジです。

 

 

ただね、今までしたことが無かったので

犬は大変に嫌がりました。

それでも前足2本だけ履かせて散歩に行ってみました。

 

細心の注意をしながらの散歩でしたが、途中で

片方が脱げていたことが判明。

今来た道を引き返すことに。

 

見つかりましたが、途中で脱げるとは

予想していませんでした。

 

やはり、ちゃんとした靴下を履かせる

べきなのでしょうね。

 

そこで、ちゃんとしたものを買ったのですが、

それはまた次回に。

2021年12月 5日 (日)

犬の誕生日、14歳

日曜日。朝から寒く、窓には結露ができていました。

本格的な冬。松戸は乾燥した晴天でした。

そんな今日の松戸駅前です。

010501

 

さて本日は、うちの愛犬の誕生日です。

なんで祝日にならないかな~(笑)。

今日で14歳になりました。

 

今回の誕生日ですが、訪れるかどうか

不安でした。

今年の春に認知症に罹り、

日を追う毎に症状が変わってきたため、

誕生日までもたないのではないか、と

思っていました。

何とか14歳まで来られたのも、

犬の生命力のおかげです。

 

そんな14歳なりたての散歩時動画を

録ってみました。(音はしません)

 

 

痛々しい動画ですが、これが現状、

認知症特有の症状です。

旋回、方向定まらず、端にぶつかる。

 

この動画では手綱を離していますが、

いつもはピンと突っ張らせた状態で、

散歩の進行方向をアシストしていますので、

このようなことはありませんのでご安心を。

 

犬自身はちょっとの散歩でも疲れるようで、

帰宅後、暖房機の前で熟睡しています。

010506

 

夜泣きや無駄吠え、徘徊等々、

育てていくのにかなりの労力が必要となりましたが、

こういう寝顔とか見ると、癒やされます。

来年もどうか一緒に、誕生日が迎えられるよう

お世話します。 お世話されます側かもね(笑)。

2021年11月28日 (日)

服の断捨離

日曜日。今日も冬のような天気で、

乾燥した晴れとなりました。

今日の松戸駅前です。

122801_20211128161501

 

 

さて部屋の荷物も多くなり、

このへんで一度、余分な荷物は減らそうと。

取りかかり始めとして

服関連を断捨離しました。

 

 

洋服ダンスとか見てみると、もう何年も着ていない服が

結構出てくるものです。

そんな中、うちの犬が邪魔してきました。

 

スラックスの足の部分に

頭突っ込み始めました。

122321

 

入るのかな… としばらく様子見ていたら、

カラダも全部入れてしまい、先が見えず、認知症の症状で

鳴き始めました。

122322

 

アシストすると、足先から

顔を出してきました。

122323

 

 

こういう可愛さがあるから

犬が大好きです。

と言いつつも邪魔されたので、とっとと片付け。

これだけの不要衣類が出てきました。

122324

 

犬も写っていますが、犬は不要物ではございません(笑)。

 

今度は何を片付けるかな~。本にしようか…

2021年11月13日 (土)

これも犬の認知症かな?

土曜日。

朝はだいぶ冷えるようになりました。

今朝とか、犬の散歩に行くときも

いままでは適当な服で外に出ていましたが、

これからは寒さ対策した服装で

散歩に行かないとね。

天気は良かった、今日の松戸駅前です。

121301

 

1ヶ月ごとに、あるいは1週間ごとに、

犬の状態が変化することがあります。

今回、いつの間にか

犬の歩き方が変わってきたことが

わかりました。

なんかね、まっすぐに歩かずに

右寄りに歩いて、飼い主の足に

ぶつかってくるのですね。

動画を載せてみました。

(音はしません)

 

 

 

こんなカンジです。

すでに認知症だし、家の中では

同じ所をグルグル廻っていたり、

以前に前庭疾患に罹ったこともあるので

おそらくその影響かと。

 

まだ自分の足で歩ける状態なので

これまでと一緒、散歩には連れて行きますが、

散歩の距離とか、車があまり走らない時間帯とか、

ちょっと気をつけて散歩に連れて行きます。

より以前の記事一覧