カウンター

適当

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

カテゴリー「書籍・雑誌」の5件の記事

2023年3月 1日 (水)

コールセンターもしもし日記

水曜日。

今日から3月です。

何だか今日は暖かいな、と思っていたら

実際に暖かかったようです。

会社帰りはコート脱ぎたくなりました。

ただ明日はまた寒くなるようで、

春の陽気が続くことはなさそうです。

 

 

ところで最近、帰宅すると

うちのキンタロー君が、起きて待っていることがあります。

 

5040101

 

エサを待っているようです。

じーっと、こちらを見ています。

エサ、今までと一緒の量なんだけどなー。

最近エサの減りが速くなったかな。🐹

 

 

 

さて今回は、こちらの本を読んだ話です。

5012202

 

図書館で借りた本です。

 

コールセンターで勤めていた経験の話です。

コールセンターって、いわゆる

お客様相談窓口のようなところですよね。

自分もネット環境がエラーになったときなどに

電話したことがあります。

割と完璧に回答いただいていますが、

この本を読むと、そういう概念が崩れました。

 

 

その企業の正社員の方が回答しているのかと

思っていましたら、派遣社員の方が

数か月の契約で受け答えしていることもあるようです。

ま、それはそれでいいのです。

誰でもマニュアルやFAQを用意すれば

できる仕事なのかもなんて思ってしまいました。

それでもあまり人気はないようで。

お客様からのクレームなどに耐えられないことも

あるようです。

色んな人が色んなことで電話してくるからね。

すぐに怒る人もいるようですしね。

誰でもできるけど、長続きが難しい仕事なのかもしれません。

 

 

この著者は、さまざまなところのコールセンターで

働いたことが書かれていますが、そんなに職を転々として

将来の公的年金は大丈夫かな、なんて思ってしまいました。

勝手なお節介ですがね。

 

 

コールセンターの仕事の話のみならず、

著者の生きざまなども見られる、

総合的には面白い内容の本でしたよ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 松戸市情報へ
松戸情報

にほんブログ村 ハムスターブログへ
ハムスターブログ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
韓国語

 

2023年2月15日 (水)

自力でみるみる改善 脂肪肝

水曜日。

先週、母親がコロナ陽性になったと書きましたが、

本日、陰性になったことが確認できました。

 

ってゆーか、「陰性になったら連絡します」

って言っていたのに全く連絡くれない老人ホーム。。。

こっちから聞いて、初めて答えるという。。。

 

まぁきっと、忙しかったのでしょう。

「私は心が広いから そんなことでいちいち怒ったりしません」

と自分に言い聞かせつつも、眉をピクピクさせてます。

 

 

 

 

こちらは図書館で借りた本です。

 

113010

 

 

実はワタシ、健康診断で数年前から

脂肪肝という名前がついています。

ろくに意味も調べず放置していましたが、

最近、肝臓に関する病気を知る機会があり、

そういえば… と自分の健康診断の結果を

改めてみたところ、やはり今年の結果にも

脂肪肝はついていました。

一応気になるので、本で調べてみました。

 

 

113020

 

脂肪肝は肝臓の病気の最初の段階のようです。

ただ脂肪肝の状態では、すぐに健康な状態に

戻れるようです。

これが進行すると肝炎や肝硬変、しいては

肝臓がんになってしまうこともあるようです。

 

 

本ではいろいろ対策が書かれていましたが、

ここでは食べ物についてピックアップします。

 

113022

 

肝臓に良くない食材です。

見ただけで確かにあまり良くなさそうな食材ばかりですが、

フルーツも肝臓に良くないというのは意外でした。

 

113025

 

フルーツはたっぷりの糖質がNGのようです。

フルーツに含まれる甘味は素早く吸収されるため

その分肝臓への負担が大きく、血糖値も上がるようです。

でも、高血圧にはバナナが良いとも言われているし、

どうすればいいの? と思ったら、本の続きに

フルーツを食べるなら朝食が良いと書かれていました。

エネルギー補給に良いとのことでした。

寝る前とかはNGのようです。

 

 

 

113021

 

肝臓におすすめの食材が書かれています。

確かにどれを見ても、健康に良さそうです。

 

113024

 

卵は肝臓を助ける食材のようです。

卵に含まれるメチオニンという成分が肝臓のアルコール分解を助けたり、

卵白・卵黄には悪玉コレステロール値を下げる効果のある成分が

含まれているそうです。

 

 

113023

 

肉も良い食材として書かれています。

筋肉を維持するたんぱく質が摂取できるようです。

卵や肉が良いということでしたら、

月見バーガーとかはどうでしょう?だめ?

そこまでは書いてないか…

 

 

113026

 

チョコレートも良いようです。

カカオ分70%以上の高カカオ・チョコレートを

選ぶことと書かれています。

高血圧防止、脂肪肝予防など、

ワタシにも有難い食材のようです。

 

 

あまり気にしすぎると疲れてしまいそうですが、

さりげなく、ちょっとだけでも意識すれば、

今後の健康数値も変わってきそうなので、

自分なりに意識して取り組んでいきます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 松戸市情報へ
松戸情報

にほんブログ村 ハムスターブログへ
ハムスターブログ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
韓国語

2023年1月12日 (木)

花野井くんと恋の病

木曜日。

相変わらず寒さが続く日々ですが、

土曜日あたりからちょっと変わってくるような週間予報でした。

曇りか雨のようで、乾燥しきった関東では

恵みの雨となるかもしれませんね。

でも休みの日に雨が降るともったいない気もします。

寝ている間だけ雨が降ってほしいです←自分本位💦

 

 

 

 

こちらはマンガ本の話です。

5020222

 

花野井くんと恋の病というマンガです。

少女漫画でしょうか。

全く知らなかったマンガです。

 

 

このマンガとの出会いは、ブックオフです。

5020225

 

ちょうど正月に2割引きセールがあり、出かけて、

何となくいろいろ見ていたところ、たまたま

こちらの本が目にとまり パラパラめくったところ

なんかすごく絵がきれいに見えて、しばらく立ち読みした後

「これ、ちょっと本気で見てみたい」と思い

買ってしまいました。

 

 

 

でもワタシは大人。

もちろん、大人買いです。

5020223

 

こういうところ、抑えきかないねー。

一気に買ってしまうところは、以前の

「青野君に触りたいから死にたい」と一緒です。

 

 

 

でも一気に買うとさすがにお金がピンチになるので、

できるだけ中古本を活用しました。

 

 

幸いにも松戸にはブックオフが2店舗 駅前にあるので

行ったり来たりして中古本を集め、

見つからなかった分のみ新刊で購入しました。

なので値札がいろいろ。

5020224

 

ただその分、全部新刊で買うよりも

2千円くらい安く揃えられました。

 

 

まだ3巻までしか見ていないので、

これから読み進めていきます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 松戸市情報へ
松戸情報

にほんブログ村 ハムスターブログへ
ハムスターブログ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
韓国語

 

2020年9月 2日 (水)

世界史劇場 侵蝕されるイスラーム世界

9月に入り、猛暑も落ち着いてきた

というか、突然の雨が降りました。

台風も2つ接近しているとのこと。

「夏の終わり」と感慨にふける前に

台風対策しないと。

 

 

図書館で借りた本です。

072421

 

世界史劇場 侵蝕されるイスラーム世界

 

7/21の日記で「世界史劇場イスラーム三國志」を

紹介しましたが、その続きとなる部分ですね。

前回がイスラム3帝国の興隆の部分であれば

こちらは衰退の部分が書かれています。

 

前回同様、絵がわかりやすいです。

072422

 

上記は17世紀にあった第2次ウイーン包囲の図です。

これをきっかけにオスマントルコが衰退に向かっていった

事件です。よね。

 

072423

時代が進んでこちらは19世紀中頃にあった

クリミア戦争。

高校のころ世界史で学習しました。

 

 

またオスマントルコだけでなく、今のインドにあった

ムガール帝国についても書かれています。

072424

19世紀中頃にあったインド大反乱のころの絵です。

自分が高校生の頃は「セポイの反乱」と学びましたが

時代とともに変わってくるところもあるんですね。

 

今回も能動的に読ませていただきました。

世界史好きには良い本ですね。

2020年7月21日 (火)

世界史劇場イスラーム三國志

7月も下旬に入りました。

そろそろ雨はいらないのですが、梅雨明けは

まだ遠い様子。

ま、猛暑もイヤなんですがね。

 

 

図書館で借りた本です。

070931

 

世界史劇場イスラーム三國志

 

世界の歴史の本なのですが、

高校の時に世界史が得意だった自分、

ちょっと借りてみました。

 

読んでみると、よくある字面だけの本より

よっぽど読みやすく、また所々に

図や絵も載せてあって、とても理解したすかったのです。

070932

 

図の絵も可愛く描かれています。

 

また数ページで章が終わるため、細切れ時間に

読むのにもちょうど良く、もちろん

一気読みもできます。

 

この本ではオスマン帝国とサファビー朝、

ムガール帝国にスポット当てています。

内容のレベルとしては、高校世界史に

ちょっとプラスしている程度かと思います。

 

他のシリーズもあるようなので、また

借りて、読んでみようかと思いました。