カウンター

適当

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« ジュンク堂に行きました | トップページ | 北京五輪 日本人金メダル第1号 »

2022年2月 6日 (日)

北京五輪 日本人メダル第1号

日曜日。

今日は昨日よりも風が強くて。

外出はそこそこにし、家で犬とまったりしていました。

そんな日曜の松戸駅前です。

今日は駅看板拡大バージョンです。

030601_20220206144501

 

駅ビルである「アトレ松戸」は

今月21日、全館休業するそうです。

030305

 

 

 

さて北京五輪。

金曜の開会式は良かったなぁ~ と

思っていたら、早速日本人メダル第1号の知らせが。

030602_20220206144501

 

男子モーグルの堀島選手です。

 

前回の平昌五輪では途中棄権の11位でした。

テレビによると、その後は

飛び込みや体操、フィギュアスケートやパルクールなど

多彩な練習方法を取り入れたそうです。

こうしたことが今季 実を結び、

今季ワールドカップは9戦3勝で、

全試合で表彰台に上がっているそうです。

そして北京五輪で見事に銅メダルを獲得しました。

 

 

その後のインタビューで

「やっと ほっとしたというか

安心な気持ちになれたので

またここから

本当の夢は金メダルなので

またここから

競技頑張りたいなと思います」

 

この言葉がなんだかグッときました。

 

自分なんてちょっとしたことで

すぐにムッときたり諦めたりしますが、

やはり1つのことにストイックに取り組むと

結果が伴ってくれるのですね。

そしてそこで終わらせるのではなく、

まだ先があるならば、そこに向かって進んでいく、

そういった信念というか、確固たる気持ちを備えた、

すごい選手だと 勝手に思ってしまいました。

 

 

自分も頑張らないと。

“英語を話せるようになりたい”

と思いつつ、ここ数年は沈滞している状況。

でも諦めずに英語をマスターできるよう、

自分にも発破かけられた出来事となりました。

 

こういった感動が好きなんですね。

これも年取った証拠でしょうか(笑)。

 

« ジュンク堂に行きました | トップページ | 北京五輪 日本人金メダル第1号 »

日常と松戸関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュンク堂に行きました | トップページ | 北京五輪 日本人金メダル第1号 »