カウンター

適当

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 母親と犬は仲が良い | トップページ | 発達障害に生まれて »

2020年2月14日 (金)

韓国語勉強の参考書3

金曜日。明日は休み。

昨日よりちょっと鼻がムズムズしてきました。

さ~ 花粉症シーズンの始まりです。

これからは ”引きこもり” 率先して行います。

 

 

以前にhime式の書籍をご紹介しましたが、

そちらを何周かこなした後、こちらの参考書で勉強してます。

010314

 

ゼロからしっかり学べる!韓国語文法トレーニング

 

 

こちらはどうやらメジャーな参考書のようです。

韓国語参考書ランキングにもよく出てきます。

こちらの特徴は、初級文法を網羅していることですね。

010315

 

 

問題も多く、この本をしっかりこなせば、かなり

実力はついてきたと実感するかと思います。

 

ただ個人的に、こちらの参考書で残念な部分があり、

CDはついているのですが、すべての例文を

音読してはいないことです。

上記の「基本・応用フレーズ」のみで、そのほかの

例文や単語について、CDでの発音はありません。

あればいいな~ と思いました。

 

また、以前紹介したhime式と比べると、例えばヨ体の作り方の解説。

この本↓

010316

 

hime式↓

010313

 

やはりhime式のほうが わかりやすいです。

なので自分は「hime式」→「この本」の順で学んでいます。

 

 

他にもいろいろ参考書はあるので、是非書店で

パラパラめくってみて、「これならば」と思えるもので

勉強していくのが一番ですね。

« 母親と犬は仲が良い | トップページ | 発達障害に生まれて »

韓国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母親と犬は仲が良い | トップページ | 発達障害に生まれて »