カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 急に松田聖子が聴きたくなり | トップページ | 日本懐かし10円ゲーム大全 »

2018年12月12日 (水)

英語で読むイソップ物語 ライオンとネズミ

冬。

真冬。

雪になりそこねた雨が降りました。

あー 寒い。

 

 

でも帰りは晴れてきたので、少し良かった。

 

 

 

 

さて今回は、図書館で借りた

こちらの本です。

Dsc_222101


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語で読むイソップ物語

 

 

いくつかの短編集が英文で書かれてますが

今回はその中の一つ

The Lion and the Mouse ライオンとネズミ

です。

Dsc_2629


 

 

 

 

 

 

 

ライオンの体毛をネズミが干し草と間違えて食べようと

ゴソゴソしていたところをライオンに見つかってしまいましたが、

ネズミは懇願し、許してもらい、いつの日かご恩をお返しします

とのことで見逃してもらいました。

 

 

明くる日、ライオンが起きると、両足と両手に網のような

ロープが巻き付けられ、人間が動物園に送るためにしたことのようでした。

 

 

ライオンは唸って網を引きちぎろうとしたものの破れず。

ただ、そのうなり声を聞いたネズミがライオンに、

うなり声やめてもらい、人間に気付かれる前にその

網を噛みちぎって、ライオンを逃がすことができました、というお話です。

 

 

 

One kind act brings another.

「親切なおこないはつぎの親切をもたらす」

 

今回もライオンがネズミを逃すという親切をしたため、

ネズミ約束を守りに行った行為、ということになります。

 

 

ま、人間の間では、後の親切目的で行う親切には

ろくなことはないかと思いますが、それでも

しないよりはマシかな、なんても思います。

 

 

別に大したことしなくてもね、目の前で困っている人を

助けるくらいで。それが全国に広まれば、

なんかいい世界かなあ、なんても思ったりします。

 

 

特に、今の松戸駅ではエスカレータ上りや

エレベータが構内に無くて、ベビーカーやお年寄りが

困っています。そういったところで、

ちょっとだけ親切に手伝えたら、それでいいのかな、

なんて思います。

(松戸駅では来年以降をメドに、エレベータが導入されるようです。)

 

 

 

とまあ、話がヘンな方向へ行ってしまいましたが、

読める範囲で英文を読むのはいいですね。

自分のように自信がない方にとっては、この

IBC対訳ライブラリシリーズの、CDつき、対訳つきが

おすすめです。

« 急に松田聖子が聴きたくなり | トップページ | 日本懐かし10円ゲーム大全 »

英語関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語で読むイソップ物語 ライオンとネズミ:

« 急に松田聖子が聴きたくなり | トップページ | 日本懐かし10円ゲーム大全 »