カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« アトレ松戸 Wポイントデー | トップページ | 犬のトリミング »

2018年9月15日 (土)

時間を意識した英検対策

土曜日。

出勤時はちょっと雨が降っていましたが、

帰りには止んでいました。

帰りに雨が止むと

「傘、ジャマだな」なんて思ってしまいます。

十分、役に立っているのですがね。。。

 

 

 

以前購入した過去問題集。

Dsc_1740


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英検準1級。

もうすでに3回落ちていますが、

その原因の1つに、時間が

足りなかった、というのがあります。

 

 

英検1次試験のリーディング・ライティングを

3つに分けると…

 

①短文問題(25問)

②長文問題(16題)

③英作文(1題)

 

準1級の場合、これを

90分で終わらせることになります。

 

 

自分はおおよそ、③英作文については

30分かかります。

 

たぶん、その前にある長文を読み切るのに

頭を使い果たしてしまっているからなのではと

思いました。

 

そのため、前回の試験は、

①→③→② の順番で

解いていったのですが、

思った以上に、①に時間がかかり、

最終的には、②の長文が読めずに、

最後は”塗り絵”となってしまいました。

 

 

 

この①なのですが、前回はなぜか

40分かかってしまいました。

 

①って、あまり重要に思っていなかったのですが、

この経験で、ここの攻略もしておかないと、

時間切れで試験自体が終わらなくなると思い、

いろいろ試してます。

 

 

理想は…

①短文→20分

②長文→40分

③英作文→30分

自分なりの理想です。

 

①については、こんなカンジの練習をしています。

Dsc_179501


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去問題集と、キッチンタイマーを使って、

時間測って解いてます。

 

20分でタイマーセットして、問題を解く。

 

 

そうすると、おおよそ、15分前後で

解き終えることができました。

このスピード感を忘れずに、

体にしみこませて本番に臨みたいと思います。

 

 

あ、ただ、全問正解とはいかないので、

語彙力はもっと上げないといけませんね。

 

早く合格したいなぁ。。。

« アトレ松戸 Wポイントデー | トップページ | 犬のトリミング »

英語関連」カテゴリの記事

コメント

山Kさん、コメントありがとうございます! o(*^▽^*)o
 
長文自体は5題あり、1題につき3~4問あって、
計16問に回答することになります。
 
なかなかね、自分は長文読めないので、
苦慮してます。
そして最後のリスニングで撃沈と。
 
山Kさんは自分と同じようにならないとは思いますが、
お気をつけて試験に取り組んでください。

長文が16問もあるんですか(゚д゚)!
ちょ、ちょっとそれはショックです。
時間かけて読んでもあんまり獲得得点が
取れない印象なんで苦手、嫌いなんです。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間を意識した英検対策:

« アトレ松戸 Wポイントデー | トップページ | 犬のトリミング »