カウンター

適当

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 音読をしています | トップページ | コカコーラ ピーチ味 »

2018年3月28日 (水)

カラオケ~中森明菜1~

水曜日。

春~ といったカンジの暖かさ。

今日は夜になっても暖かさが残ってます。

 

 

 

先日、カラオケに行って

ストレス発散しました。

 

 

唄ったのは、中森明菜の曲ばかり。

特集ですね

 

 

【スローモーション】1982年5月発売

Dsc_217201_2


 

 

 

 

 

 

言わずと知れた、デビュー曲です。

今聴いても、いい曲ですね。

 

 

【少女A】1982年7月発売

Dsc_217601_2


 

 

 

 

 

 

2枚目のシングル。自分は

この曲で、中森明菜という存在を知りました。

当時、同級生の女の子が

絶賛していたのを思い出しました。

 

 

【セカンド・ラブ】1982年11月発売

Dsc_217801_2


 

 

 

 

 

 

彼女最大のシングル売り上げを記録した曲です。

ベストテン番組で、切なそうに唄っているのが

印象的でした。

 

 

【1/2の神話】1983年2月発売

Dsc_218301_2


 

 

 

 

 

 

ツッパリ路線の曲ですね。

「いい加減にして~」のフレーズ、

同級生の女の子に言われたのを

思い出しました。

 

 

【トワイライト】1983年6月発売

Dsc_218701_2


 

 

 

 

 

 

当時はまだ小学生だったせいか、

この曲のイメージがあまりなかったのですが、

今聴くと、とても良い曲に思えました。

 

 

【禁区】1983年9月発売

Dsc_219201_2


 

 

 

 

 

 

当時「ザ・ベストテン」では、この曲と

杏里の「キャッツアイ」が1位2位争いをしていたのを

思い出しました。

小学生の頃は、ベストテン番組のランクで

一喜一憂していました。

 

 

【北ウイング】1984年1月発売

Dsc_219401_2


 

 

 

 

 

 

初期のシングルの中では、一番好きな曲です。

サビがいいですね。聴いていても、自分で

唄っても気持ちが良くなります。

 

 

【サザン・ウインド】1984年4月発売

Dsc_219901


 

 

 

 

 

 

夏っぽい曲です。

例えがヘンですが、暑苦しい格好良さではなく、

さらっとした格好良さがある曲です。

 

 

 

さ、次は「十戒」からですね。

またいつか、唄いますか~

« 音読をしています | トップページ | コカコーラ ピーチ味 »

日常と松戸関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ~中森明菜1~:

« 音読をしています | トップページ | コカコーラ ピーチ味 »