カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 図書館で借りた本 | トップページ | 中学英語15 不定詞 »

2017年6月26日 (月)

今の実力なんて、こんなもん

出る順問題集、やってます。

正解欄を隠して、問題解いて、

答え合わせすると、半分くらいは正解します。

ただ、その正解までの選択肢の導き方がなってない。

 

 

Q

Mathew is a wonderful manager to work for.

He always tries to find the good in people and

he gives (      ) to his staff to encourage them.

 

1 complications

2 compliments

3 compromises

4 components

 

 

 

 

この答えですが、

 

正解は「2」 compliments なんですね。

 

「彼はいつも人々の長所を見つけようとし、

部下を励ますために(褒め言葉)をかける。」

 

ということで、2の compliments なんですね。

 

ではなぜ、自分がこの選択肢を当てたかというと、

何となく、準1級の英単語帳で習ったのを覚えていたから。

 

ほかの選択肢は、意味がわからず、「2」だけ

知っていたので、これを選んだら、何となく当たった。

 

準1級の勉強を、英単語から短文問題で進めると、

単語帳で見かけた選択肢があって、何となく

選ぶと当たる、ということが多いです。

 

短文の訳もままならず、他の選択肢もわからない状態なので、

これではちょっと実力はついてないな~ と思ってます。

 

これが本試験だったら、たまたまの当たりでも喜ぶのですが。

 

今のところ、これが自分の実力なんだということで、

もっと勉強頑張らないと、約100日後に迫った

本試験で、ズタズタになりそうです。

 

気合、再度、入れ直しますか~

がんばれ 自分

« 図書館で借りた本 | トップページ | 中学英語15 不定詞 »

英語関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今の実力なんて、こんなもん:

« 図書館で借りた本 | トップページ | 中学英語15 不定詞 »