カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 再開のお知らせ | トップページ | 最初に何から手を付ければいいのかわからず »

2017年1月23日 (月)

中学英語02 一般動詞

■一般動詞の使い方
私は英語を勉強します
I study English.

「一つの文には、動詞は一つ」
×I am speak English. ←これは間違い。

■主語が3人称単数のときは、一般動詞のあとにsesをつけます。

Miki speaks English. (ミキは英語を話します)

■動詞によって、sやesの付け方が異なります。

①sをつけるもの
speaks likes gets

②esをつけるもの
goes teaches watches

③最後のyをiに変えてesをつけるもの
studies tries carries

④形が変わるもの
have→has

■否定文
主語がIやyouや複数のときは、主語と動詞の間にdo not(=don't)が入ります。

We don't go to junior high school. (私たちは中学校に通っていません)

主語が3人称単数のときは、動詞の前にdoes not(=doesn't)が入ります。
またこのとき、動詞は必ず原形となります。

Mai doesn't speak English. (麻衣は英語を話しません)

■疑問文
主語がyouや複数のときは、文の始めにDoを置きます。
動詞は原形のままです。

Do they watch TV every day? (彼らはテレビを毎日見ますか)
 →Yes,they do./No,they don't.

主語が3人称単数のときは、文の始めにDoesを置きます。
動詞は原形です。

Does Mr.Tanaka teach English? (田中先生は英語を教えていますか)
 →Yes,he does./No,he doesn't.

« 再開のお知らせ | トップページ | 最初に何から手を付ければいいのかわからず »

英語関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再開のお知らせ | トップページ | 最初に何から手を付ければいいのかわからず »