カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

10月31日

月曜日。

今日はハロウィンだそうです。

ここ数年に急速に人気が拡大しましたね。

なので、追いついてないです。

せ、せめて、犬だけでも

味合わせてやりたい!

ということで↓

 

Dsc_058201


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の画像です。

これでも奇跡のショットです。

すばしっこいので。

 

 

英検対策、進んではいますが、

イザというとき、気の利いた言葉が出るか

難しいです。

満点は望んでいないですが、合格点を

獲れるぐらいにしておきたいです。

 

今日もまだ寝るまでに時間あるので、

も少し勉強してから寝ます。

2016年10月30日 (日)

10月30日

日曜日。

ここ数日、いきなり真冬がきたような寒さ。

でも天気予報見る限りでは、明日は暖かくなるようです。

まだ10月だしね。もう少し心地よい季節を

味わいたいですね。

 

さて今日は、松戸に行きました。

ハロウィンの影響でしょうか、

ちょっとしたお祭りやってました。

Dsc_054101


 

 

 

 

 

 

 

「松戸菓子まつり」

どんなものなのかと見てみたら、

松戸のゆるキャラが居ました。

Dsc_053901


 

 

 

 

 

 

 

 

 

「松戸さん」というゆるキャラです。

子供たちと写真撮影しておりました。

 

伊勢丹では、名前はわかりませんが、

アイドルらしき方々が、ミニライブを開いてました。

Dsc_054401


 

 

 

 

 

 

 

珍しく若者向けのイベントですね。

しかし今日は寒かったので、

仮装するのも大変でしょうね。

仮装しなくても寒いのですから。

 

 

今日はオンライン英会話をやりました。

来週の2次試験対策ということで、

いつもの先生ではなく、今まで

受けたことがない先生を指名しました。

そのほうが試験対策にもいいかな、って。

 

あと1週間となりましたが、少しダルくなってきました。

休みの日に1日中2次試験対策するのは

気分的に効率が悪いですね。

ま、試験日までに休みはあと1日しかないので

何かほかの英語勉強も気分転換に

行ってみようかなと思ってます。

2016年10月29日 (土)

10月29日

土曜日。

普通に仕事。

電車の中や休み時間を使い、

たっぷりと2次試験対策しました。

 

あの対策本に書かれたような

見事なまでの英文は思い浮かびませんが、

たどたどしくも、「これ言ってー

あれ言ってー」というのは少しずつ

わかってきたような気がします。

 

気がするだけです。

 

なので、自信なしは相変わらず。

 

 

今日は母親の誕生日で、

例年は花をプレゼントしていたのですが、

今年に限って事前に

「花はいらない」と言われたので

会社帰りにいろいろ探しました。

 

でも、たいした物は見つからず。

 

きっと、気取った物でなくていいんだろうな。

もっと実用的なものでもいいのではないか、

と勝手に思い、購入したのが「洗剤」。

 

ただの洗剤ではありません。

ジェルタイプの洗剤です。

きっとまだ使ったことないと思われるので。

 

渡したら案の定、まだ使ったことなさそうでした。

少なからず興味はあったようなので、

素直に受け取ってくれたことは良かった。

 

来年は… どうしようかな~

2016年10月28日 (金)

10月28日

金曜日。

今日は寒い。

真冬のような寒さでしたね。

冷たい雨も降ったりして。。。

 

休みの日が雨だと、通勤しないで済むので

そこは楽なのですが、

外に出かけるのが億劫になり、

あまり休みを満喫できなくなるのは残念です。

 

今日は用事があり、無理矢理外出しました。

やはり冷たい雨ですが、思った以上に寒くて。

あまり気にせず秋の服装で出かけたところ、

周りは冬の服装でした。そりゃそうだよね。

日中でも10度程度だし。

うっかりすると風邪引きますね。

 

で、帰りにブックオフ寄って、辞典を買いました。

Dsc_053201


 

 

 

 

 

 

 

 

 

和英辞典です、小型のものです。

 

小型の和英辞典が試験対策で必要と

なったためです。

 

試験勉強している際に、自分で英文を

頭に思い描いて答えるのですが、

いかんせん、覚えているボキャブラリが少なくて。

 

答えを組み立てる際に、気軽に引ける辞書があれば

イライラも少しは収まるかな~と思って。

 

もちろん和英辞典は立派なのを持っているのですが、

引くまでに時間がかかるのと、文字が小さいのとで、

逆にイライラすることがあるんですね。

小型の和英辞典なら、というか中学生あたりを対象とした

和英辞典なら厚さもそんなになく、文字も大きいので、

引くのが楽です。

 

これは200円で買いました。この程度なら気楽に買えます。

どうやら某小学校の卒業記念品のようです。

ちゃんと再利用させていただいてます!

2016年10月27日 (木)

10月27日

木曜日。

爽やかな天気でしたが、ちと風が強かった。

日陰のベンチでのんびりしていたら、寒くなって

しまいました。

 

仕事終わって家に帰ると、英検協会からお手紙が。

1次試験成績表と、2次試験の受験票でした。

Dsc_053101_2


 

 

 

 

 

 

 

 

これを見て、改めて2次試験への

やる気を奮い起こされました。

でも、その勢いも30分。

その後は眠気が勝りました。

 

あー、もう10日後なのに。

全然覚えられない自分に苛立ちしてしまう

今日この頃。

 

グダグダ書く暇があったら

勉強したほうがいいですね。はい。

2016年10月26日 (水)

10月26日

水曜日。

仕事で遅くなり、ほぼ自宅学習できず。

なので、通勤電車内で英検対策してました。

 

電車内では短文練習の英文を聴いていました。

実際の試験にも役立つようなキーワードも

結構載っていました。

 

water the plants …植物に水やりをする

pay phone …公衆電話

make a living …生計を立てる

leave ~ on …つけっぱなしにしておく

stay up all night …徹夜する

eat out …外食する

live far away from ~ …~から遠くに住む

 

空き時間を有効に使って

試験日までの10日間、思いっきり楽しんで

勉強します。

2016年10月25日 (火)

10月25日

火曜日。

今日は仕事休み。

1日中、2次試験対策していましたが、

あまり「やる気」は長続きせず、

適当に休んでは勉強して・・・てなカンジでした。

 

先日購入した2次試験対策本は、

模擬テスト前に、よくあるフレーズ集が付いていてます。

仕事ある日は模擬テストのほうをメインにやり、

休みの日にはフレーズ集を1巡させてから

模擬テストをやるようにしてます。

 

ホントなら全部のフレーズを覚える勢いで

できればいいのですが、とてもそんな余裕ないし、

もともとそんなに覚えられるような頭でもないので、

休みの日に音読する形で勉強してます。

 

こちらの苦労をよそに

犬はよく寝ています。

たまに声かけると、こんなブサ顔で

接してくれます。

Dsc_117401


 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでも普段はカワイイんですよ。

2016年10月24日 (月)

10月24日 試験結果の詳細

月曜日。

さて今日は、先日合格した英検1次試験の

詳細が判明しました。

102401


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英作文を除いて、自己採点通りの得点でした。

しかし英作文が・・・・

 

ありえない高得点!

 

英作文の正答率が87%。何でだろう~。

 

思いつきでテキトーに書いただけなのに。。。

 

一応、英作文書く際に気をつけたことを書きますね。

 

まず今回の問題自体は「化学肥料を使わずに

野菜や果物を生産している農家があるが、そういった

農家がこれからも増えるのかな~どうなのかな~」

みたいなカンジの問題文でした。

少なくとも、自分はそう読み取りました。

 

①80~100文字以内で書く。

 

書き終わってから字数を確認しました。自分は確か

85~90文字くらいで書きました。

 

②POINTSのキーワードを(無理矢理)入れる。

 

今回のキーワードは「cost」「health」「The environment」

の3つです。

 

③最初に「こう思います」を書いて、その後2つの理由、

そして最後に「だから私はこう思います」ってなカンジで

書きました。

・私はこう思う:「I think that ~」

・最初の理由:「One reason is that ~」 

・次の理由「Another reason is that ~」

・さいごに「For these reasons ~」で書き始めました。

 

実際どんな英文を書いたのかは忘れてしまいましたが、

「これからも成長すると思います」

「人々は健康志向にある」(healthを使う)

「化学肥料を使わないので、環境によい」(environmentを使う)

「全員がそうすることで、コストが抑えられる」(costを使う)

 

そうそう、実際英文を書く前に、問題用紙の空欄に

あらかじめ思うことを日本語で書いてから英文組み立てを

考えるといいかもしれません。自分は実際こんなカンジで

思う事を書いてから英作文に取り組みました。

Dsc_052301


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、大して役に立たない情報ですが、

次回2級受ける方の参考に、少しでもなれれば幸いです。

 

 

ところで、元スネ夫が亡くなったとニュースで知りました。

子供の頃からドラえもんをよく観ていたので

残念です。

2016年10月23日 (日)

10月23日

日曜日。

今日は仕事休み。

なので英検2級2次試験勉強してました。

昨日購入した対策本でずっと勉強してました。

 

とりあえず1巡目ということで、細かいところは気にせず、

先に、先に進んでいったら、

最後までやり終えました。

 

明日から2巡目ということで、じっくりと取り組みます。

 

2級の2次試験ともなると、やはり

簡単にはいかないようですね。

それでもなお準2級の延長線というイメージもあり、

とにかく質問形式に慣れることが必要です。

 

明日は仕事ですが、仕事日でも

勉強できる環境や、やり方を考えていきます。

2016年10月22日 (土)

10月22日

土曜日。

今日は休みなので、早速2次試験対策。

書店で2次試験対策本を買いました。

Dsc_052101


 

 

 

 

 

 

 

 

 

2級からラインナップがある

2次試験対策本です。

 

フレーズや、模擬試験12回分など

これをすべてマスターすれば、2次試験は

余裕かな、と思えるほどの内容ですが、

おそらくそこまではできないでしょうね。

物覚え悪いし。

 

ま、でも、何とか合格を目指して

これからの2週間、必死で食らい付きます。

2016年10月21日 (金)

英検1次試験結果

1jikekka_2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格!

 

 

何かの間違いか?

間違いではない。

確かに合格と書いてある!

 

しかしながら、適当に書いたWritingが一番良くて、

正答率の高かったリスニングが、リーディングよりも

点が悪いと。

試験終わって、模範解答見て、

それだけで判断できない試験になったのですね。

 

ま、とにかく・・・

 

2次試験対策、全くしていない!

 

明日から2週間。必死で努力しないとね。

 

とにかく よかった~

2016年10月20日 (木)

10月20日 不定詞

木曜日。

ここにきて、ちょっと暑くなってきました。

昨日同様、帰りの電車では汗っかき。

朝は涼しいんですけどね。

 

今日は10月20日。

語呂合わせで「頭髪の日」でしょうか。

最近、薄くなってきたので、

イヤミとしか思えない語呂合わせです。

 

さて今夜も英文法の勉強です。

今日は不定詞です。

 

基本は「to+動詞の原形」です。

名詞的用法や形容詞的用法、副詞的用法があります。

 

不定詞は動詞の変化形の1つであり、動詞を文の述語動詞として

使った場合に主語が必要なのと同じように、不定詞の場合も

主語にあたるものがあり、それを不定詞の意味上の主語

と呼ぶそうです。日本語だとよくわからないので、下の英文で。

She went to the airport to meet her friends.

(彼女は友達を出迎えるために空港に行った)

友達を出迎えるのは、文の主語である「彼女」。

このように、不定詞の意味上の主語と文の主語が一致する

場合には、意味上の主語は示さない、ということだそうです。

 

しかしながら、意味上の主語を示す必要がある場合も

あるようで、その場合は、不定詞の直前に「for~」を置き、

「for~+to不定詞」の形にするそうです。

It is necessary for you to see a doctor.

(あなたは医者に診てもらうことが必要だ)

 

どの場合に意味上の主語を示す/示さない が

あまりよくわかりません。参考書にも載っていないので、

そのあたりは英文で慣れろ、ということでしょうか。

2016年10月19日 (水)

10月19日 受動態

水曜日。

ちょっと暖かい。

帰りの電車内では汗かきました。

明日はもっと暑くなるそうです。

また半袖の出番かな~

 

さて今日も英文法勉強。

今日は受動態。

Bun35


 

 

 

 

 

 

 

基本は「be動詞+過去分詞」で「~される」。

助動詞も使うことが出来て、そのときは

「助動詞+be動詞+過去分詞」

 

The result of the election will be announced soon.

(選挙の結果はまもなく発表されるだろう)

 

20時丁度に「小池百合子 当選確実」と出る

少し前の状態を表せますね。

 

getをbe動詞の代わりに使うこともあるようです。

My glasses got broken while I was playing soccer.

(サッカーをしていた時に、私のメガネが壊れた)

2016年10月18日 (火)

10月18日 助動詞

火曜日。晴れ。

いや~ 今日は仕事で疲れました

その分、一日過ぎるのが早かったです。

帰宅後、あまりにもお疲れモードなので、

勉強はソコソコにして、犬の相手してから寝ます。

 

では今日も英文法学習。

今日は助動詞です。

Bun28


 

 

 

 

 

 

 

 

Bun29
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bun30


 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bun31


 

 

 

 

 

 

助動詞を使うと、現実や事実そのものではなく、

頭の中で「できる/ありえる/そうしなくてはいけない」

など考えたことを表すことができます。

 

いろいろな意味を表すことができますが、

基本的なイメージとしては、こんなカンジ。

・can…~することは可能である。~が起こる可能性がある。

・may…~であってもかまわない。~であってもおかしくはない。

・must…必ず~に決まっている。~でなくてはおかしい。

・should…~であるのが正しい。~であって当然だ。

 

ほかにもこのようなものや、過去分詞と一緒で

このようなことを表せます。

Bun32


 

 

 

 

 

Bun33


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月17日 (月)

10月17日 完了形

月曜日。

今日は一日雨でしたね。

こんな日は特に何も余計なことはせず、 

仕事と食事と勉強と寝る、のみです。

 

それでは本日も英文法学習です。

本日は完了形です。

Bun25


 

 

 

 

 

 

まずは現在完了形。

have(has)+過去分詞で、過去を

現在の状況とつなげて「どういったいきさつを経て

今どうなっているのか」を一気に表現する形だそうです。

なので、今の状況と関わりを持っていることになります。

 

過去形との違いは…

・お酒をやめました(gave up alcohol)→過去形

・お酒をやめています(have given up)→現在完了形

 

完了・結果を表す場合は、already、just、now、yet

などをよく用いられます。

 

動作の継続を表す場合は、現在完了進行形

have(has) been ~ing

の形をとります。

 

Bun26


 

 

 

 

 

 

過去のある時点と、そのとき以前をつなげて考える場合、

過去完了形を使います。

こちらも現在完了形と同じように

完了・結果・経験・継続を表すことができます。

 

Bun27


 

 

 

 

 

 

そして、未来完了形です。

will have 過去分詞

の形です。

こちらも現在完了形と同じように

完了・結果・経験・継続を表すことができます。

 

だいぶ「まとめ」が適当になってきましたが、

単にブログにUPするのが面倒になっているだけで、

結構マジメに勉強してますので、ご安心を。

ただ、今後もブログには、おそらく

こんなカンジでしかUPしないかと思います。

 

また、少しキツくなってきました。

内容が頭の中に入ってこない。

自分にとっては、も少し薄めの本のほうが良かったかな。

2016年10月16日 (日)

10月16日 動詞と時制

日曜日。今日も休み。

今日もいい天気。松戸に出かけました。

Dsc_051401


 

 

 

 

 

 

 

今日は松戸神社ですかね。お祭りのようで、

御神輿担いだ人たちが、町中を歩いていました。

2016091601485401


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御神輿担ぐには

ちょうど良い季候で良かったですね。 

 

さて今日も英文法勉強です。

今日は「動詞と時制」です。

Bun21


 

 

 

 

 

「(現在)~である」という、現在の状態を表すときには、

動詞の現在形を使います。

動詞には状態を表す状態動詞と動作を表す動作動詞

があります。

・love…状態動詞  ・visit…動作動詞

状態動詞は特に必要ない限り、進行形にしない。

Bun22_2


 

 

 

 

 

 

 

 

現在形にはいろいろなタイプがあるようです。

繰り返される動作を表すものや、一般的な

事実や真実を表すものもあります。

The earth goes around the sun.

(地球は太陽の周りを回る)

また、今まさに行われている最中の動作を

表す場合は、現在進行形を使います。

 

Bun23


 

 

 

 

 

 

 

 

過去形とは、「現在とは無関係の過去の事柄」を

表すときに使います。

過去のある時にしている最中を表す場合は

過去進行形を使います。

I  was watching TV around noon.

(正午頃、私はテレビを見ていた)

 

Bun24_2


 

 

 

 

 

未来を表す表現としてwillがあります。

will+動詞の原形 を使います。

また、be going toを使って未来を表せます。

使い分けとしては、

will…その場でする気になったこと。

be going to…するつもりでいたこと。

 

また、未来のある時にする予定に決まっている動作を

表す場合は、未来進行形を使います。

2016年10月15日 (土)

10月15日 動詞と文型2

土曜日。

今日は仕事休み。

朝から晩までいい天気

今日はナゼかオリオン座を見たくて、

朝5時前に起きて、外に出たところ、

真南に冬の星座が輝いてました。

数ヶ月ぶりに見るオリオン座。

その周りの星々も綺麗でした。

これからゆっくりと、見られる時間が早くなり、

年末には夜8時頃には東の空に広がって

くるようになります。

 

さて今日も英文法勉強です。

Bun16_2


 

 

 

 

 

 

 

 

同じ単語でも、自動詞として使われる場合と、他動詞として

使われる場合に、意味が変わってくることがあります。

runとかstandとかが代表例です。

 

 

Bun17


 

 

 

 

 

 

 

marryを日本語に直すと「~と結婚する」となります。

なので、marry to~とかmarry with~のように

marryを自動詞扱いにすると、正しい英語とはならないようです。

 

またagreeは、「同意する」という意味では自動詞になるので、

agree with youのような形になります。

 

 

Bun18


 

 

 

 

 

 

 

 

 

5文型ですが、その中の第2文型。

上記は第2文型をとる代表的な動詞。

これはぜひ覚えたいですね。

SVCの構文が第2文型ですが、S=Cの関係が成り立ちます。

 

 

Bun19


 

 

 

 

 

第4文型のSVOOですが、動詞の性質で2つに

分類できます。

give型の単語としては、

give(与える)、lend(貸す)、show(見せる)、hand(手渡す)、

offer(提供する)、pass(手渡す)、pay(支払う)、

sell(売る)、send(送る)、teach(教える),tell(告げる)

などがあります。

 

buy型としては

buy(買う)、find(見つける)、cook(料理する)、make(作る)、

choose(選ぶ)、get(手に入れる)、leave(残す)、

play(演奏する)、sing(歌う)などがあります。

 

 

Bun20


 

 

 

 

 

 

第5文型SVOCですね。こちらは上記3つに

分けられるようです。

make型としては、

make、get、keep、leave、paint など。

 

call型としては、

call、elect、name など。

 

think型としては、

think、believe、find、consider など。

 

それぞれの文型に使われやすい動詞は

今のうちに覚えていきたいと思います。

2016年10月14日 (金)

10月14日 動詞と文型1

金曜日。

もうすっかり朝晩は涼しくなり、

半袖物も片付けられるかな、と

思っているのですが、なんだか

来週また少し暑さが戻るようですね。

うーん…も少し先ですかぁ。 

 

では今日も英文法勉強です。

今日は「動詞と文型」です。

Bun11_2


 

 

 

 

 

同じ意味でも、使い方の違う動詞があります。

同じ「到着する」でも、getはtoと結びつき、

arriveはinと結びつき、reachは前置詞は使わない、と。

Bun12_2


 

 

 

 

 

 

 

また動詞には「自動詞」と「他動詞」があります。

それぞれによく使われる動詞があるようです。

これは覚えたほうがいいのでしょうか。

今まで気にしていなかった

 

 

Bun13


 

 

 

 

 

 

 

述語に使われる動詞には、主語の人称によって、

sが付いたりと、形が変わります。

その他にも「いつのことを表しているのか」

「主語は単数か複数か」によっても形を変えます。

 

 

Bun15


 

 

 

 

 

There+be動詞は、何かの存在を伝える表現で、

be動詞の後には名詞を続けます。

で、be動詞の後にはtheは続けないそうです。

相手が知らないことを伝える表現だからだそうです。

なので、名詞にthe、that、this、yourのような、相手が

知っていることを示す語はつけない、ということです。

つける場合には「The cat is under the table.」のように

するそうです。もう「Therer is」構文ではないですね。

2016年10月13日 (木)

10月13日 文の種類

木曜日。

今日は仕事が休みなのですが、

思った以上に寒くなりました。

 

久しぶりにオンライン英会話を受講しましたが、

講師の居るフィリピンは、ずっと夏のようです。

何とか長袖になったことを英語で伝えました。

 

今夜、宅配便で、お米が届きました。

Dsc_050501


 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税をしたのですが、

そのお礼品が届きました。

 

新米です。今の米がなくなったら

食べてみたいと思います。

 

 

さて英文法の勉強です。

今日は「文の成り立ち」の勉強をしました。

Bun07


 

 

 

 

日本語は語順について比較的自由ですが、

英語はかなり固定されています。

 

Bun08


 

 

 

 

 

基本的な文の形としては

平叙文(ふつうの文)

疑問文

命令文

感嘆文 があります。

 

そのうちの感嘆文について、まとめました。

中学生の頃に学んだような気がします。

頭が「What a」か「How」だけだったので、ほかの

英文法に比べれば、成績は良かったような気がします。

 

 

Bun09


 

 

 

 

 

 

そのほかの文の形として、選択疑問文があります。

「Aですか、それともBですか」と相手に複数の

選択肢の中から選んでもらうことを求める場合に

使う形です。

 

 

Bun10


 

 

 

 

 

 

 

また、命令文におけるさまざまな形として

①Pleaseをつける…ややていねいな表現になる。

②will youをつける…依頼をあらわす。

③Let's~をつける…「~しよう」という提案、勧誘を表せます。

 

 

まだまだこのあたりは理屈というより、そのまま覚える

分野のようです。

しっかり覚えて、この後の英文法に備えます。

2016年10月12日 (水)

10月12日 文の成り立ち

水曜日。

今朝はまた昨日よりも寒くて。

今週から長袖ワイシャツに変えたばかりですが、

それでもすでに、震えます。

先週と今週で、こんなにも違うのなのですね。

さて、英文法の勉強しますか~。

 

今日はForestの序章の部分。

Bun01_2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは品詞。10種類あるそうです。

よく外国人に見かける「Oh My God!」の「Oh」は

間投詞と言われるようです。

 

間投詞 今日も大谷 完投し (品詞川柳)

 

Bun02_2


 

 

 

 

 

 

 

 

句とは何か、節とは何か、ということですね。

かたまりの中に「主語+動詞」があるかないか、ですね。

 

 

Bun03


 

 

 

 

 

 

 

主語と述語の説明です。

日本語にもありますもんね。

 

Bun04


 

 

 

 

 

 

文の要素の1つとして、目的語があります。

My father bought a new car.

上の a new car が bought の目的語となります。

また、目的語が2つの場合もあります。

My sister bought me this pendant.

「me」と「this pendant」が「bought」の目的語となります。

 

 

Bun05


 

 

 

 

 

 

文の要素の1つに補語があります。

5文型の第2文型で「SVC」の場合、「S=C」が成り立つ

ということを聞いたような気がします。

 

Bun06


 

 

 

 

 

主語、動詞、目的語、補語を修飾し・・・と言われても、

実際に英文を見て「あ、修飾語だ!」と発見できれば

いいのですが、実際には、どれがどれだか

よくわかりません。

そういう症状の場合は、どう見分ければいいのでしょうか。

不安がよぎる英文法です。

2016年10月11日 (火)

10月11日

火曜日。

今朝は寒かった~。

先週までは半袖のシャツでも暑かったのに、

なんか英検試験が終わったあたりから

急に秋っぽくなり、涼しいを通り越して

寒くなってきましたね。

 

さて試験を終えて、もう一度英語勉強を

やり直そうと決め、以下の本で

英文法を勉強し直ししてます。

Dsc_049801


 

 

 

 

 

 

 

 

 

Forest という英語の参考書です。

本屋ですと、高校英語の棚に置いているのかな。

 

同じような本が3種類ありました。

①1億人の英文法

②Forest

③ロイヤル英文法

 

①は、ちょっと書き方が自分には苦手でした。

ホントは③が良かったのですが、本が立派なので、

通勤時に読みづらいのがネック。

①については参考書に即した問題集が

別売りで売っていたので、すぐに

知識の定着ができるかな~ と思い、②に決めました。

 

せっかく英文法の勉強をするので、サボらないように

このブログでも、自分なりのまとめを

記載していこうかと思っています。

1週間以上更新してなかったら、挫折したと思ってください。

気まぐれ更新ですが、カテゴリ「英文法」で

その部分だけの日記が出るようにします。

 

 

さー ここまで書いたら、やるしかないよねー。

2016年10月10日 (月)

自己採点しました

今日は祝日ですが、午後より

昨日行われた1次試験の模範解答がUPされたので、

早速、自己採点しました。

 

リーディング

22/38

 

リスニング

20/30

 

あれれ?リスニングが

思いのほか上出来。

壊滅状態かと思っていたのに・・・

 

リーディングは半分ちょっと程度の出来。

この2分野で6割ちょっと超える位ですね。

 

あとは英作文ですが、こちらは

ほぼ期待値ゼロなので、

あまり期待せずに合否を待ちたいと思います。

Dsc_050101


 

 

 

 

 

2016年10月 9日 (日)

英検2級、受験しました

日曜日。

ついに試験日。

天気はのち

 

昨日まで、そして本日も勉強しました。

試験会場に乗り込みました。

2016090900184901


 

 

 

 

 

 

 

 

 

回答はすべて埋められました…が。

おそらく落ちていることでしょう。

準2級のときもそう言って、受かってましたが、

今回はそれ以上に…手応えがない。

 

リーディングもわからない問題が多くありましたが、

もっとも手応えがなかったのが「リスニング」。

 

30問中、自信ありは5問前後。

今回の試験は、前回準2級の失敗を踏まえて

ここ3ヶ月、リスニング頑張ってきたのになぁ。

 

ここ3ヶ月のリスニングの勉強は、これです。

(失敗した勉強方法です)

 

①毎日、リスニング問題を解く。

Dsc_015101


 

 

 

 

 

 

 

時間あまりない日でも、10問程度は毎日

解いていました。

毎日解けば、やがて理解できるようになるだろうと。

ところが、なりませんでした。

どんなに聴いても、わからないものはわからない。

 

②英語耳を作る。

Dsc_016801


 

 

 

 

 

 

 

1日30分程度。およそ40日聞き続けてきた成果が

この結果です。

残念ながら自分には、役に立たなかったのかも。。。

 

教材のせいではなく、すべて自分のせいなので

そのへんは誤解なく。

結局、勉強材料はあっても、うまく活用できなかったんですね。

問題集も、ただ問題を解く毎日となってしまい、

それ以上の活用方法を見いだせなかった。

あと、この2つに限らずほかの学習にも共通すること

なのですが、毎日解くことに重点を置きすぎてしまった

ような気がします。

内容はともかく、毎日解けば、妙な自信がつく。

そんなカンジ。

 

はぁ~。

 

試験終えて数時間。それでも今はなんだか

すっきりした気持ちになりつつあります。

前回の試験から3ヶ月間、勉強してきましたから。

それでこの結果なら、逆に勉強方法を見直す

いいチャンスではないかと。

また数ヶ月後に試験日あるし。今回落ちても

また頑張ればいいサ、と。

 

あ、あと、意外と英作文は、サラサラ書けました。

内容はともかくね(笑)

 

ということで、またこれからも英語勉強

励んでいきます。

 

 

ところで、スリーエフはいつからローソンと

提携したのでしょうか。

2016090903353901_2

 

 

 

 

 

 

2016年10月 8日 (土)

10月8日

土曜日。

試験前日。

仕事あったので、あまり勉強は

できなかったのですが、英作文と

長文問題、1つずつは解きました。

前日にもかかわらず長文は半分も

合っていない状態。明日がつらいです。

 

さて明日の試験、13時集合です。

そして試験は85分の筆記試験と

25分のリスニング問題。

 

筆記試験の内訳は…

①短文の語句空所補充…20問

②長文の語句空所補充…6問

③長文の内容一致選択…12問

④英作文…1問

この4つで85分。

 

英作文に25分くらいは回したいので

(どおせ書き直しとかいっぱいするかと)

①~③のマークシートを60分で終わらせる。

これを目指します。

英作文が予想に反して早く終わったら

見直しの時間に充てます。

 

あとは、寝て、起きて、ちょっと勉強して

試験に臨みますか。

おっと、スリッパ忘れず。受験票忘れず。

 

写真貼ってから寝ます。

Work


 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 7日 (金)

10月7日

金曜日。

世間では明日から3連休ですが、自分は

明日は仕事、明後日は試験日、明明後日は仕事。

今回は縁がなかった~。

 

ということで試験まであと2日ですが、やはり

仕事がある日は勉強時間があまり作れない。

明日の試験前日はやはり英作文1問は解きたいので、

逆に今日は長文解きたかったのですが、

とても仕事上がりに長文読む気力はなく、

短文の問題を少し解いた程度です。

 

明日または明後日の午前中、1題は

長文を解きたいと思います。

 

asを使ったもの

as a result   その結果として

as brief as possible   できるだけ簡潔な

as for   ~はというと

as if   ~であるかのように

as many as+数詞を含む表現   ~ほど多くの、~もの

as though   ~であるかのように

as well   なおそのうえ

be regarded as 形容詞   ~とみなされる

it seems as if   ~であるかのように思われる

might as well   ~するのも悪くはない

work as   ~として働く

 

↓はturn を使ったもの

Turn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 6日 (木)

10月6日

木曜日。

試験前、最後の休み。

た~っぷり英語勉強するゾと思っていた昨晩。

その勢いは、起床とともに、薄くなりました。

 

天気がよく、銀行とかも行きたかったので

少しお出かけし、それでもたっぷり

学習時間はあったのですが、

逆に、あまり集中が続かなかった。

 

それでも仕事日よりは

たんまり学習できたので、ヨシとしますか。

英単語…少し

単文空所埋め…少し

長文問題…少し

英作文…1題

リスニング…25問

 

ま、範囲となる所は一通りやったということで、

明日・明後日で足りないところを再度勉強。

もう、そんなに時間はないので、できる限りで。

Short


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 5日 (水)

10月5日

水曜日。

今日も仕事に追われ、

あまり英語勉強できません。

だ、だがしかし、

明日は休みなので、

猛勉強ができれば・・・と思っています。

が、しかし、

せっかくの休みなので、

ちょっとはくつろいでもいいのではないか。

ちょっとお出かけしようかと

思ってます。

買い物程度なので、

すぐに家に帰って

勉強します。

なので、明日は

いつも通りに過ごす

ということですね。

今日は台風の影響か、

たまに雨が降りましたが

明日は晴れるのかな。

こう書いているうちに

だいぶ眠くなってきました。

ということで、寝ます。

Put


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 4日 (火)

10月4日

火曜日。

今日はまた暑くなりました。

東京でも30度超え。

 

今日は仕事でたっぷりと頭使い、

帰宅後の勉強は、はかどりませんでした。

そんな日は、犬が癒してくれます。

Dsc_049201


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この姿に、心を洗ってもらってます。

別にこの犬が自分の食事を作ったり

洗濯をしたりする訳ではなく、特に

何もしてはくれませんが、

ホント居るだけで、元気なだけで嬉しいです。

これからもずっと一緒です。

 

あ、もうこんな時間。

早く寝て、明日に備えないとね。

Out


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 3日 (月)

10月3日

月曜日。

今日は涼しいような。

でもちょっと蒸し暑いような。

そんな曇りか雨の一日でした。

 

 

今度の日曜日に迫った英検試験。

勉強は続けてますが、仕事ある日は

イマイチ物覚えが悪いです。

頭があまり回っていない。

こんな日は、凝ったことはせずに

素直な勉強を心がけます。

 

ということで、いろいろ問題演習して

集めた、英熟語の一覧をまとめました。

今回は「that」が使われている熟語です。

 

all that   それほど、そんなに

be assumed that    ~だと推定されている

be assured that   ~と確信している

be certain that   ~ということを確信している

be sure that   ~だと確信する

evidence that~   ~という証拠・根拠

it goes without saying that   ~ということは言うまでもない

it is certain that   ~ということは確かだ

it is likely that   たぶん~となるだろう

it is not until A that B   Aして初めてBする

make believe that   ~というふりをする

make sure that   必ず~するようになる

note that~   ~ということに注意する、気づく

now that   今や~だから

see to it that   ~するよう配慮する、取り計らう

That's not fair.   それは公正じゃない

 

これを毎日眺めながら、できる限り

覚えていきます。

 

↓こっちはoffね。

Off


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 2日 (日)

10月2日

日曜日。休み。

久しぶりの休みなので、松戸の書店に

行ったのですが、忘れてました。

今日は「松戸まつり」開催日でした。

2016090202240801


 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

天気もよく、大勢の人がきていました。

子供向けキャラクタもいました。

Dsc_048301


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この画像のところは、人はまだ多くないですが、

伊勢丹通りとかは歩けないほどの

人混みとなっていました。

Dsc_048401


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今日も英語勉強。

もう、あと1週間しかないからね。

しかもその中で、仕事休みは今日含めて

2日しかないので、けっこーキビシイ。

一層の英検対策しないとね。

 

英検2級 単文語句空所補充問題のポイント(単語編)

 

①選択肢が名詞の場合、空所の前後に注目

②選択肢が動詞の場合、空所の後ろに注目

③形容詞・副詞は被修飾語との関係に注目

 

①について…

文中での名詞の役割には「主語」「動詞の目的語・補語」

「前置詞の目的語」があり、いずれの役割であるかを

空所前後の関係から見極める。

 

②について…

後ろに続く語から「空所に入る動詞が自動詞なのか

他動詞なのか」「どういった用法で用いられているか」

などのヒントが得られる。

 

③について…

形容詞には名詞を修飾する「限定用法」と、補語として

主語または目的語の性質を述べる「叙述用法」の2種類がある。

副詞は「動詞」を修飾するもののほか、形容詞、副詞、文全体を

修飾するものもあり、何を修飾しているのかを見極める。

 

ということだそうです。

 

最初の単文語句空所補充問題は、今までは

何となくこの単語が合いそう、意味が通じるな、とか

その程度で選んでいましたが、2級ではそれも

あまり通用しないので、時間配分見極めたうえで

1つ1つの問題をじっくり取り組みます。

Make3


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月 1日 (土)

10月1日

今日から10月。

今年ももう4分の3が過ぎたのですね。早いものです。

そして土曜日。仕事。

朝は小雨が降っていましたが、電車内はすいていたので

まあ、いいでしょう。

今日はかなり涼しいですね。昼間は雨もやんでいたので

外のベンチで英語勉強してました。

外で過ごすのが気持ちいい季節。あとは晴れてくれれば。

 

帰宅後、英検勉強。

英作文を解きました。

 

TOPIC

Today,many people simply throw things away

if they are broken.

Do you think this trend will increase in the future.

 

これに対して自分で書いた回答案が↓

 

I think many people don't simply throw away if they are broken.
First,they will be able to use if they are repairs.
Many products don't break simply because recently products has high quality.
Second,recycling is increasing.
If it doesn't necessary for me, other people may want it.
On the weekend,many places will have recycling party.
Many people won't be able to simply throw away because their incomes are lowly.
Therefore,I think this trend won't increase in the future to many people simply throw away if they are broken.

 

自分の覚えている限りの単語で作成しました。

おそらく文法はめちゃくちゃでしょうね。

いつまでもわからなくて「書けない」と嘆くよりは

無茶苦茶でもいいからとにかく書いてみて、

ちょっとでも「コツ」のようなものが身につけられたら、

と思います。

Make2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »