カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 10月11日 | トップページ | 10月13日 文の種類 »

2016年10月12日 (水)

10月12日 文の成り立ち

水曜日。

今朝はまた昨日よりも寒くて。

今週から長袖ワイシャツに変えたばかりですが、

それでもすでに、震えます。

先週と今週で、こんなにも違うのなのですね。

さて、英文法の勉強しますか~。

 

今日はForestの序章の部分。

Bun01_2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは品詞。10種類あるそうです。

よく外国人に見かける「Oh My God!」の「Oh」は

間投詞と言われるようです。

 

間投詞 今日も大谷 完投し (品詞川柳)

 

Bun02_2


 

 

 

 

 

 

 

 

句とは何か、節とは何か、ということですね。

かたまりの中に「主語+動詞」があるかないか、ですね。

 

 

Bun03


 

 

 

 

 

 

 

主語と述語の説明です。

日本語にもありますもんね。

 

Bun04


 

 

 

 

 

 

文の要素の1つとして、目的語があります。

My father bought a new car.

上の a new car が bought の目的語となります。

また、目的語が2つの場合もあります。

My sister bought me this pendant.

「me」と「this pendant」が「bought」の目的語となります。

 

 

Bun05


 

 

 

 

 

 

文の要素の1つに補語があります。

5文型の第2文型で「SVC」の場合、「S=C」が成り立つ

ということを聞いたような気がします。

 

Bun06


 

 

 

 

 

主語、動詞、目的語、補語を修飾し・・・と言われても、

実際に英文を見て「あ、修飾語だ!」と発見できれば

いいのですが、実際には、どれがどれだか

よくわかりません。

そういう症状の場合は、どう見分ければいいのでしょうか。

不安がよぎる英文法です。

« 10月11日 | トップページ | 10月13日 文の種類 »

英語関連」カテゴリの記事