カウンター

適当

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リストの名前を適当に設定する

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 4月29日 | トップページ | 5月1日 »

2016年4月30日 (土)

4月30日

It was Saturday, but I worked.

土曜日。

世間では連休ですが、自分は仕事があり

出勤しました。

普段とは違う、静かな環境での仕事でした。

 

通勤電車も空いていて、

特に帰りの電車は、平日とはかなりの違い。

これはラッキーです。

 

ただ、平日に開いているレストランとかは閉まっており、

良いことばかりでもありませんでした。

 

退屈しのぎにスマホいじくっていたら、

ちょっと興味深い記事を見つけました。

 

運転免許証の12桁の免許証番号には

いろいろ意味があるようです。

Lisense


 

 

 

 

 

 

 

左から

2桁:公安委員会の番号

初めて免許証の交付を受けた、各都道府県の

公安委員会の番号です。

上の例ですと、12なので、旭川となります。

ちなみに他の公安委員会は↓

Lisense2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

3~4桁目:取得年

初めて免許証の交付を受けた西暦の下2桁です。

自分は「90」でした。確かに原付免許を

初めて取得したのは1990年でした。

 

5~10桁目:各公安委員会の独自管理番号

数字の意味は公表されていないようです。

 

11桁目:チェックデジット

調べたところ、

「2+⑤×7+⑥×6+⑦×5+⑧×4+⑨×3+⑩×2を11で割って、

この余りの数字を11から引いた値の下1桁が11桁目(⑪)となる」

とのことです。計算が面倒なので

興味ある方はどうぞ。

 

12桁目:再発行の回数

再発行を受けたことない方は「0」ですね。

自分も「0」です。

 

この番号から過去の犯罪歴(逮捕歴や服役年数など)がわかったり、

違反点数や学科試験の点数がわかったりする・・・

ということを聞いた方もいるかもしれませんが、

そういうことはこの番号だけではわからないようですね。

 

【きょうの英語】

Come


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 4月29日 | トップページ | 5月1日 »

英語関連」カテゴリの記事